当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
お問い合わせ

information

最新情報

最新情報

information

最新情報

Topics

現場レポート

新社屋工事進捗状況

博多祇園山笠が終わると同時に梅雨も明け、毎日うだるような暑さが続く今日このごろ・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、新社屋建設工事の進捗状況を報告いたします。

 

8月時点で、5?6階の躯体(くたい)工事を行っています。

一つの建物を完成させるには様々な工種が関わっていることをご存じでしょうか?

今回は建物の形を造るうえで重要な型枠工事を紹介します。

 

IMGP6091.JPG

 

型枠大工の後藤さんです。この道20年のキャリアを持つベテラン大工さんです!

 

IMGP6083.JPG


建物の形に合わせて型枠というパネルを建てていくのが型枠大工さんの仕事です。

IMGP6086.JPG


型枠と型枠の間にコンクリートを流し込んで壁を造っていくのです。

IMGP6097.JPG


コンクリートの重量に耐えるように金物でしっかり固めます。


IMGP6101.JPG


このように一つ一つ職人さんの手作業によって建物は造られているのです。



炎天下での作業なので、引き続き熱中症に十分注意しながら、安全に工事を進めていきます。












Contact

お問い合わせ

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

TEL 092-433-1811 
受付時間:平日 8:30〜17:30

Contact