当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
お問い合わせ

information

最新情報

最新情報

information

最新情報

Topics

現場レポート

娘の成長を見守るおやじ

こんにちは。工務部の合屋です。


6221.jpg

 


一番左にいる人です。

今回は先日完成いたしました大橋の物件 「ドルチェヴィータ大橋」の

出来上がるまでの過程をご紹介したいと思います。

もともとは、コインパーキングだった場所に

6222.jpg

 

 

1階 駐車場等、2~10階住居(1DK×3総戸数27戸)のマンションを建築致しました。

6223.jpg

 



建物を完成させるまでの工程をよく人間の体にたとえられるのですが、

まず、鉄筋で骨組みをします。そして、木で出来た枠にコンクリートを流し込み体を成型します。

6224.jpg

 


この時、枠が歪んでいると悪い体系になります。

その工程を1階ずつ足から頭まで積み上げていくのですが、

 

追って電気や水道、ガスといった血管を構成します。


 

6225.jpg

 

 


また、キッチンやユニットバス、寝室等の部屋といったなど中を仕上げていきます。

6226.jpg

 


それがまで完成したら、お化粧洋服みたいにペンキやタイルで綺麗に仕上げます。



外部からは、足場が掛って見えませんが手塩にかけ育てていきます

そして最後に清掃をし、施主様に引き渡しとなるのです

もう、ここまでくると手塩にかけた娘が嫁ついでいくような心境になり

なかなか感慨深いものがあります。


また、この娘(物件)は西鉄沿線の真横にあり、

通常の緊張感の上に、なにかのミスで電車を止めてしまう可能性がある

とても緊張感のある現場でした。

諸先輩やスタッフと何度も打ち合わせを重ねながら

無事故無災害で竣工できました。


地域の方にも愛される嫁になれるよう、見守り続けたいと思います。



起工式から1年4ヶ月、ついに嫁入り支度が出来ました

Contact

お問い合わせ

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

TEL 092-433-1811 
受付時間:平日 8:30〜17:30

Contact